Home > 情報ブログ > インフォメーション > 「まちこ」の和紅茶

「まちこ」の和紅茶

こんにちはヾ ^_^♪
両河内ティープロジェクトの小澤です。
昨日は、オクシズツーリズムの勉強会があり、「お茶体験会」に参加してきました。
「オクシズ」というのは、「静岡の奥」のこと。
(写真はオクシズツーリズムHPより)
私たちの暮らす両河内は、マップ中の「奥清水」に入ります。
今日のお茶体験では、「清水みんなのお茶を創る会」の「まちこ」という品種の茶葉で作った和紅茶をいただきました。
これ、緑茶の葉で作った紅茶なんですよ。緑茶を発酵させると紅茶になる。不思議でしょ(^^)
渋みが少なくて優しい味わいの和紅茶は、お砂糖を入れずにそのままいただきます。
「まちこ」の和紅茶は「砂糖が入っていないのに甘いね~」と、とっても好評でした。
うーん、美味しかったラブラブ
さて、和紅茶の後は、両河内の自慢のお茶「高嶺の香(たかねのはな)」を淹れてみることに。
お茶席のセットが運ばれてきたところで、残念叫び
学校に行っている娘から、迎えに来てとメールが・・・。
後ろ髪引かれながら退席しましたが、皆さん、「高嶺の香(たかねのはな)」
を堪能してくれたかなぁ。

 

アクセスランキングに参加しています。
下の画像をポチっとクリックお願いしますウィンク
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村